CSゲーマー FPSの書

Ps4でFPSゲームしてます。初心者にもわかりやすく正しく楽しんでもらえるようなブログです。たまにアニメの記事書きます。

ついにダイヤへ!APEXランクマッチ最高ランクのダイヤ、プレデター帯へ突入!

先日久々にランクマッチを再開して、プラチナからダイヤまで上がることが出来ました!

シーズン当初のランクマッチのプラチナ帯よりもかなり熱く、立ち回りが非常に重要になってくるのが分かりました。

良ければプラチナ帯の記事もどうぞ。

プラチナ以上からが本物のApexだった… - CSゲーマー FPSの書

 

目次

 

 

プラチナ帯との違い

åã, ç°ãªã, éã, çµ±ä¸, ã¦ãã¤ããã, 1 ã¤, ã¿ã¤ãã°ã©ãã£

ダイヤに上がったので何戦か行ってみたんですが別物でした。

レベルが高く、 やってるだけでとても楽しいランクマッチでしたが、かなりの違いがある事が分かりました。

 

降下時

まずダイヤ、プレデター帯に来て真っ先に感じたのが降下時のタイミングです。

お互い被らないように降りるため、初動での戦闘が非常に少なく感じました。

(スカルタウンや直下降りなどは除く)

 

ラウンド1終了時に15部隊以上残っているのが普通くらいで、カジュアルマッチとかだとまず見ないですよね。

それくらいお互い初動での戦いを避けてしっかりとファームします。

 

ラウンド2からの動き方

ダイヤ、プレデター帯ではラウンド1はとりあえず円に入って動きを見る感じのところが多かったです。

そしてラウンド2から勝負が始まります。

至るところで戦闘が始まり、周りが銃声で埋め尽くされます。

右でも左でも戦ってるという感じなので、漁父を狙ってここで物資を揃えておかないと後々きつくなります。

 

ラウンド2ではキルログがたくさん流れて、部隊数も10くらいに落ち着きます。

ですが、1人もしくは2人欠けている部隊がいるので人数はここでかなり減ります。

 

終盤

最後5部隊くらいになるとお互いが牽制しあって、なかなか戦闘になりません。

ここでロングの撃ち合いになったり、ポジション取りに気をつけないといけないので立ち回りが大事だと感じました。

ロングも少し甘えるとダメージをかなり貰ってしまうので、さすがに上位ランクだと甘えた行動ひとつが命取りになりますね…

 

撃ち合い

ãã¯ã·ã³ã°, ã¢ã¸ã¢, å­ä¾, å°å¹´ãã¡, æ¦ã, ãã¯ãµã¼, éå

試合全体の流れもかなり違ったのに撃ち合いは本当にすごいです。

お互い顔を見せ合うとダメージを食らうくらいの感覚で当ててきます。

止まってると秒で体力無くなるので気をつけましょう。

初弾から当ててくるのでキルタイムが早く、一瞬でダウンするか大ダメージをもらってしまいます。

あと、意外とびっくりしたのが近距離でピースキーパーを持っている人が割と多い印象を受けました。

てっきりR400ばかりだと思ってました…

中距離を無駄に勝負すると漁父にやられかねないので、戦闘は確かに近距離もしくは遠距離が多かったです。

また、ダウンの敵に確を入れやすいのもあってか意外と輝いているのがピースキーパーでした。

このランク帯になるとショットガンも甘えさせてくれないので110ダメージ普通に入ります…

アーマーあるからといって無駄に詰めると相手にアーマー取られるくらいのレベルなので、しっかりと味方と合わせるのが大事ですね…

 

連携の差

撃ち合いのみならず高い連携が取れているところもあってレベルの差が凄かったです。

プレデターのパーティに当たった時はボコボコでした。

グレも上手いし、詰めてくるのも2方向なので確実にカバー入られます。

高所から撃たれたと思ったら横にいるんですよ。

ヘイトの取り方も上手いし、全然何もすることなくやられてしまいました。

さすがプレデターと言わんばかりの連携力で、撃ち合いどころじゃなかったのが本音です。

 

私も頑張ってプレデター行けるように頑張りたいと思います!

 

マッチ時間

ã¯ã­ãã¯, æ中æè¨, éå, æè¨å±, æéã®, æé, ãã¤ã³ã¿ã¼, ãæ¯æã, ã¯ã­ãã¯ã®é¡

最後にちょっとだけダメなところを。

マッチ時間がめちゃくちゃ長い!

5分くらい待ってようやく始まります。

人がいない時はプラチナ帯も混ざってのランクになるのでその時は比較的人数も減って楽なのですが、なかなかマッチしないのでカジュアルに行きたくなってしまいます。

 

暇潰しが出来るアプリやゲームなんかありましたら紹介してくれると嬉しいです…

 

まとめ

APEX最高ランク帯ダイヤ、プレデター帯はプラチナ帯までのランクとはかなり違い、全てにおいてトップクラスの実力を持ち合わせた人達が戦います。

少しでも甘えると負けに繋がりますしハラハラして緊張もしますが、勝てた時の喜びはとても感動出来ます!

 

ダイヤからは消費ポイントが4ポイント、プレデターでは5ポイント必要です。

キルポイントが大事になってくるのですがこのランク帯でキルすること自体なかなか難しく、いかにしっかりと有利な状況を作れるかがカギだと思うので撃ち合う前に周囲の確認や場所を選んで戦うのがいいのかなと思いました!

 

あと1ヶ月しかありませんが、プレデター目指して頑張っていきます!

また4000ハンマーと20キルも別に狙って行こうと思うので、個人のスキルもしっかり上げていきます!

 

皆さんもランクマッチを遠ざけていたんだったらあと1ヶ月なので挑戦してみてはいかがでしょうか?

次のシーズンにランクに合わせた報酬がもらえるので、負けてもいいから潜ってレベルを上げるのも手ですよ!

 

次はプレデターに上がれたらランクの記事を書こうかな…

イベントも近いので楽しみですね!

 

 

ここまで読んで下さりありがとうございました!

2000ハンマーを取りたい人へのちょっとした企画をしてますのでこちらから

www.ceyefps.work

ハンマーをとる方法はこちらから

APEX LEGENDS ~2000ダメージへの道~ - CSゲーマー FPSの書

APEXLegends 2000ハンマーへむけてダメージ事にやるべきこと - CSゲーマー FPSの書

初心者向けの記事はこちらから

FPS初心者にありがちな行動3選!すぐに直せる解説あり - CSゲーマー FPSの書

また次の記事でお会いしましょう!